第4話 今週の艦これアニメ2015年01月29日

このあと慰められる睦月ちゃんが!
・・・でも視ている提督の心の病みを介抱してくれる相手はいない・・・

「アニメ制作に於いて何一つ、石ころより役に立たないのが「原作者」という存在。役に立たないならまだしも、あの手この手で妨害工作を繰り出してくる輩がいる(-_-)。そんな数々の妨害にも負けず鋭意制作中です!#RAILWARS」(ツイッター・削除済み)

・・・と言った名言にもあるように、

アニメというのは基本
「原作者の口出しは禁止」が常識と禁忌だそうです。

ですから第4話が終わり、終わった時点で振り返ると
やはり如月は『原作のセリフ回収』の流れ作業の中で処理されたと・・・
そう思うしかなくなっていくわけですが・・・

前述のことを考えると、
それって一体誰の注文なのよ?という疑問が「つむつむ」に。
駆け寄って詰問できるものならソイツに近づいて
『ああ?(摩耶)』と言いたくなるじゃありませんか。

そしてそんなことは無いと思いたいですが
「原作者の注文がうるさいから如月には轟沈してもらった。視聴者の反論は許さない」なんてことも想像してしまいます。

この想像力、ほんとうはアニメを視聴する方向で全力で向けたいものなんですが、如月の件でノイズが入りまくって困ります。

艦娘にとっても、私たちにとっても
『本当の敵は誰?』なんでしょうねぇ。
黙って視ない自分・・・ではないと思いたい。

・・・・っていう想いを「つむつむ」させながらアニメ見たくないんで!
お願いだから、お願いだから、如月を返してぇぇぇぇ!!!!
という期待も4話ではスルーされてしまいました。
睦月ちゃんのフラグもブッキーの慰めに折られてしまいましたしぃ。

私のこの寂しさも愛宕の両腕の中で癒してもらいたいのです。

ふむ。さて。
ようやく4話の話題です。ここまで長すぎ。でもしかたがないのです。

今週は金剛たちの大活躍でしたね!
言ってしまえば一人芝居、オンステージ、声優すげぇ!という展開(笑)

わかってはいたことですが、完璧な人格の使い分けを見てしまいました。
やあもう、素晴らしいの一言。榛名に叱られたい。

親が学校の行事として、子供の演劇を見に行ったつもりが、
シェイクスピアを観劇してしまったかのような(おおげさ)感じ。
わが子の名演技と、名作の感動を同時に味わったかのような
金剛型にとっての素晴らしい第4話でしたよ。

あいかわらず彼女たちが「遠征に出ていた謎の理由」や
「提督がそうまでしても出てこない」などについてや
「スコール」という突然の空母の出撃制限など
「どんな判断だ?」という部分もあるにはあるのですが、ね(笑)

第五話では第1話冒頭にちらっと登場している翔鶴(五航戦)の
登場が予告されています(のはず

相変わらず視聴者としての提督は見守ることしかできませんが
頑張って在るべき姿の艦娘たちの日々、見守っていきましょう、ね^^

艦娘の多摩は絵心が無くても動くのか(1)2015年01月25日


こんなかわいい多摩ちゃんを動かせたらいいのになぁ・・・

手元にはLive2Dの試用版があるけど、
このソフトは絵心があればできる。つまり絵心が無い人には
出来ないってことなんだよなぁ・・・・

こんな風にバラすことができればいいのだが、

まあいい、思いつく限りの手でやってみよう!(上半身)



ふーっ。ここまで出来た・・・(次回につづく)

目は見よう ものは考えよう 手は器用2015年01月25日



あれ?曙にいつものセリフをいわれているのに、気分が悪くならないぞ・・・。
そうか、相手が先に悔しい顔をしているせいで、こっちは入ってきた情報が上手く処理できなくて、むしろ微笑ましくおもってしまうのか・・・・(ほんとか)

今週の愛宕さん(のあれ)2015年01月22日

あれが北上さんだったら提督は海の藻屑ですよという今週ですが

もう1回。

これ。うん、これなんだ。

吹雪さん・・・吹雪さんっ!

それ、交換(譲って)いただけませんか!!?

お守りごとでいいんで、純金と同じ重さで!!


それにしても愛宕さん、吹雪に御執心である。

益々来世は吹雪になりたい(笑)

・・・それともあれかな、艦娘になれば貰えるのかな?

えっと、
いつのログインボーナスかなぁ・・・楽しみ♪(笑)

そんな提督はクビだ!2015年01月22日

えっ、なにしてけつかる!?

1.主力艦隊を遠征に出していた
2.XXを轟沈させた
3.前線で指揮を執らない
4.ワ提督のもってない長門が司令官


ん、なんだよこれぇ!!

そんな提督はクビだと思う。

だいたいそんな奥にいっぱなし
席に座りっぱなしの提督のお膝の上にちょこんと座りたがる
艦娘もいないだろうから・・・・こいつはこの提督はきっと偽者ですぜ!

最悪、こいつはRMTで提督にすり替わった人物で
初めての遠征に戦艦を出しておいて「W作戦開始(キリッ)」とか言って

「支援艦隊出るまで進撃しよー」なんて思いつきで出撃させつつ
実際は出てこないマップなのに
その支援艦隊が見たいがために
ムリな進撃を続けて主力艦隊が轟沈させました・・みたいな感じだな。
しかも「は?まあ駆逐艦だし、いいかー」なんて言いながら
ツイッターで「轟沈のセリフ聞いた」とかつぶやいちゃうヤツだよ、きっと。

はぁああああ。

・・・ということで艦これアニメ第3話。ひどいですぅ・・・

><

まあなんというか艦これ非公式の漫画にように
轟沈(捕らえられ)しても「深海からの救出」フラグがあるよ
展開だとは思うんですが・・・

無いならもっとひどすぎるわー・・・

それにしても、ひどいわ。

一撃で轟沈するなら艦これのゲーム全否定だしぃ・・・。

だいたい吹雪や他の駆逐艦1隻から提督業ってのは始まる
はずのわけで、最初から長門が揃ってる艦隊の提督なんて
認めていいのかという疑問すら沸く。


・・・。

はぁ。
暗い1週間になりそうだー・・・あの後の睦月と同じ気持ちだわ・・・
もうね、ほかの提督と同じですよ。

こういうブログでも持ってなければ
悲しくて「なんも言えねぇ。」っす。


さて、4話以降、そんな気持ちの提督たちもいる視聴者を
どう納得させてくれるのか・・・期待と不安と不満でいっぱいです。

そして那珂ちゃんだけはブレない(笑)


追記:少し冷静になって・・・

ああそうか、お膝の上といえば
こうやって提督から応急修理要員をおねだりしていたから生きてましたっていうのもあるかもしれないと・・・希望を抱くこともできる・・・かも。

続、Live2Dの作品(艦これ)2015年01月19日



電ちゃぁぁぁぁぁん!!

もじもじして、こそ、ですよねっ!

Live2Dの時代来ますわー2015年01月18日

見てくださいよ、この叢雲ちゃん。

これが次の時代ですよって前回Live2Dの感想を述べたわけですが
ゆっくりでもいいから着実にこれ
艦これの世界でも広がっていって欲しいですねぇ。

VITAで採用されてたら本体ごと買う!絶対!(笑

ちなみにこの叢雲ちゃんの動く様子は公式サイトの
みんなの作品で見ることができます。

何気に装備部分の設定が大変だったのでは!?と。
とっても良い出来。

全てを確認したい方は
フリー版のツールからなら他の表情や動き、ビュアーで余すことなく
この叢雲ちゃんをぐりぐりもできますので興味のある方は
ツールのダウンロードもおススメです。
http://library.live2d.com/


こんな感じで・・・愛宕に魂をいれたいなぁ。


結婚したい・・・。


クリックしたらそっぽをむいて、
何もしないとこちらを見てくる・・・それが叢雲ちゃん!(笑)


まだアニメに未登場の艦娘ならこれで「画像でたぞー」と釣れそうなくらい自然にカットがとれますねぇ(笑)

やっぱりもっと欲しいな!艦隊編成2015年01月16日

まーくんⅥ提督、TATSU提督の元気なコメントに推されて
最近また艦これを真面目(?)に楽しんでいるワ提督です。

おはようございます。

そして再びブラゲの艦これに長く触れてみると
アニメも始まったせいもあるのかもしれません

「全部の艦娘に(艦隊の)所属が欲しいよ!」と思うじゃありませんか。

遠征や出撃に出られるのは最大4艦隊でかまいません。

かまいませんから、編成だけは
たくさん
たーくさん!!作らせておいてはくれませんかね!?

お願いします。


ちなみに一方、城プロのプレーのほうは
滞ってきました。

艦これから改良されたと思える任務の達成方式などは
気に入っている部分なのですが、
艦これほど、感情移入できないですねー。

あ、でもこれは、
両提督のように博識&熱心な人物や
情報圧(笑)が舞い込んでこない程度のゲームの「中身」のせいかも
しれません。

え?ひどいことを言うな?

だってー・・・装備にさぁ・・・

「粒子多連鉄砲」なんてのがあるんだぜ?(笑)
誰がこれ、歴史的背景を説明できるんだよ?っていう、ね。

強くていい武器かもしれませんが、ファンタジーでどうするんだよ?

故に
だめだコイツ・・・艦これから何も学んでない・・・。となるわけで。

1+1-2では0ではありませんかーっ!これはダメ!
『Lord of Walkure』(C) DMMゲームズ