レベルを上げ例 -艦これ-2013年05月14日

(育成手法カテゴリも参考にしてね:http://2929831.asablo.jp/blog/cat/kan-iku/

これまでの経験で言うと、レベルを上げたい場合の編成は

確実に相手を仕留められる 戦艦x1 (旗艦候補)
先制攻撃で2艦以上を沈める 空母x2
高レベル重巡洋艦 x1 (旗艦候補)
育成用の艦x2

陣形:複縦陣(上段中央 || の形)

こういった感じで2-4(沖ノ島海戦)の最初の敵と戦えば
空母はいないので、航空機による先制攻撃 で だいたい2隻轟沈。
複数の艦も小破程度のダメージを与えられます。

戦地の次候補は2-1、1-4、2-3。
3行で言うなら、
航空機による一方的な打撃による被害の最小限化が大前提で
ともかく1戦して帰って来る。
疲労はドックの特性を利用して回復。以下繰り返し戦う。

残る4隻に対して、旗艦(戦艦)の一撃で1隻沈没できれば
残るは3隻。1隻から反撃は必至ですが戦艦ならば5程度のダメージで済むはずです。

ここからは互いに砲撃しあう展開ですが、こちらは小破・中破が1艦出れば珍しいという結果になるはずです。

続く戦艦もしくは高レベルの重巡洋艦によって、もう1隻が沈没か大破。
運がよければ反撃するはずの艦が先に沈むので、雷激戦までには圧勝でるはずです。

もしノーダメージなら夜戦で決着を。

旗艦を討ちもらした勝利でも、これで経験値も300以上なのでレベル上げにはもってこいです。

また旗艦は沈まないので中破までは利用。
(それでもキラキラしてしまうのが旗艦ですね)
他のレベル上げ用の戦艦・空母も小ダメージ程度では次回も出撃させ、小破でドック入りさせます。

ドックが終わると疲労度は即回復するのを利用して、
育成を助ける艦は1時間以上ならバケツ使用で即回復、再出撃。
育成用の艦も小ダメージ+疲労でドック入りさせて回復させます。
(小ダメージほどラッキーですね)

ドック用のバケツは「いつもの遠征」で常に得られるようにします。
「燃料と弾薬とバケツ」を遠征と任務で確保しながらやってください。

アツくなりがちな「建造」の400・400・800・100なども1/2で失敗しますし、自爆もほどほどに・・・。1日1回のお楽しみくらいで。

「1時間以上の艦に使う」など自分のルールを作って、一定の数以下にならないようにするか、緩やかに減るようにして上手に利用するといいと思います。

レベル上げは「バケツの量」で、と言えばそうですね。

あと高レベルの演習相手を見つけたら、負けてもいいので育成用低レベルをぶっつけて経験値を稼ぎましょう。
そいつは毎日2回出てくるかもしれない「はぐれメタル」なので逃がさないように(笑)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

『Lord of Walkure』(C) DMMゲームズ